真心と最新の設備で、地域の皆さまに信頼される心の医療を提供します

四倉病院は地域医療と連携し、心の病気やアルコール依存症などのメンタル的な治療、認知症、精神科リハビリテーションを行う専門病院です。急性期から慢性期まで、幅広く診療を行っており、精神科デイケア、精神科ショートケア、訪問看護、介護老人保健施設など多岐にわたる医療を提供しています。

地域への貢献にも力を注いでいます。行事の開催、ボランティアの受け入れ、地域活動への参加などで開かれた病院を目指し、医療相談室や家族教室などを通して精神科分野の正しい知識をお伝えしています。

四倉病院・奨学金制度のご相談、お問い合わせは 0246-32-5321(代表)へ

准看護師
奨学資金貸与制度

奨学金(貸与)額が50,000円~70,000円の制度です。奨学(貸与)期間は2年間、年度途中からの奨学資金の相談も可能です。

総額120万円~168万円(2年の場合)

詳細情報を見る

看護師
奨学資金貸与制度3年

奨学金(貸与)額が70,000円~90,000円の制度です。奨学(貸与)期間は3年間、年度途中からの奨学資金の相談も可能です。

総額252万円~324万円(3年の場合)

詳細情報を見る

看護師
奨学資金貸与制度4年

奨学金(貸与)額が80,000円~100,000円の制度です。奨学(貸与)期間は4年間、年度途中からの奨学資金の相談も可能です。

総額384万円~480万円(4年の場合)

詳細情報を見る

奨学金について看護職員のコメント

●制度利用の女性職員から

Q.奨学金についてどこで知りましたか?
 A.最初は学校に紹介されて知りました。その後知人から詳しく説明を聞き理解しました。

Q.四倉病院に決めた理由は?
 A.職場見学をした時、職員の方も患者さんも良い雰囲気があり楽しそうにしていたし、親切にして頂いた事が決め手です。

Q.奨学金制度を利用してどうでしたか?
 A.看護学校は学費以外にもなにかとお金がかかるので、親にも大きな負担をかけずに卒業出来た事は良かったと思っています。

Q.働いての感想は?
 A.病院は女性の職場というイメージでしたが、ここは男性職員も多いため、働きやすいです。男性が多いと仕事上頼れる事も多く、さまざまな場面で助かっています。

Q.義務年限について理解できましたか?
 A.私は義務年限5年のプランにしましたが、その後結婚、出産の事などを考えると不安がありました。ところが職場見学の際質問をしてみると、産休や育児休暇を利用してもその間は期間を一時ストップして頂けると教えて頂きました。復帰して働き、トータル5年と理解し安心しました。更に万が一看護試験に不合格となっても、その後の対策も教えて頂き、不安は解消されました。

Q.高校生や看護学生にアドバイス、メッセージをお願いします。
 A.高校を卒業すると同級生の中には自立する人もいるので、進学してから少しでも自立できるよう奨学金制度はおすすめします。お得なことはあっても損はないと思いますよ。

●制度利用の男性職員から


Q.奨学金について何で知りましたか?
 A.高校の進路指導の先生から紹介されました。その後奨学金の資料を数ヶ所取り寄せて考えました。

Q.四倉病院に決めた理由は?
 A.病院の職場見学をしたら男性職員が多く活躍しているのを見て決めました。学校の先生も勧めてきた事も決め手の一つです。

Q.奨学金制度を利用してどうでしたか?
 A.アルバイトをしなくて済むため、勉強に集中できました。もちろん遊びにも集中できました。とにかく安心して学校に通う事ができました。

Q.職場の感想は?
 A.先輩からひとつひとつ指導して頂けたので、分かりやすかったです。精神科について患者様との距離感や細かな応対など勉強になりました。

Q.義務年限について理解できましたか?
 A.当時はきちんと理解していたかは分かりませんでしたが、仕事をしてみるとあっという間に義務年限は過ぎました。給与などの条件は同僚達と変わらないし、学費を借りて返済しているつもりで貯金も出来ました。

Q.高校生や看護学生にアドバイスやメッセージをお願いします。
 A.奨学金の制度は利用したほうが何かと安心できると思います。働いてみるとあっという間に年月は過ぎていきます。

准看護師修学資金のご案内

奨学金(貸与額)/月50,000円60,000円70,000円
奨学(貸与)期間2年2年2年
奨学金(貸与金)総額1,200,000円1,440,000円1,680,000円

勤続年数による返済割合

1年未満100%100%100%
1年以上~2年未満70%75%80%
2年以上~3年未満40%50%60%
3年以上~4年未満0%25%40%
4年以上~5年未満0%0%20%
5年以上~6年未満0%0%0%
義務年限3年4年5年

【備考】
・ 義務年限とは、資格取得後、四倉病院に勤務していただく年数のことです。
    例えば: 奨学金(貸与金)総額120万円の場合→資格取得後四倉病院で3年間看護業務に従事した場合は、
    奨学金(貸与金)120万円の返済が全額免除されます。
・ 卒業時に免許が取得できなかったり、卒業後看護業務に従事しなかったり、
    看護業務を継続しなかった場合には勤続年数に応じた返済割合になります。
・ 年度途中からの奨学資金の相談にも応じます。

看護師修学資金のご案内

奨学金(貸与額)/月70,000円80,000円90,000円
奨学(貸与)期間3年3年3年
奨学金(貸与金)総額2,520,000円2,880,000円3,240,000円

勤続年数による返済割合

1年未満100%100%100%
1年以上~2年未満75%80%85%
2年以上~3年未満50%60%70%
3年以上~4年未満25%40%55%
4年以上~5年未満0%20%40%
5年以上~6年未満0%0%20%
6年以上~7年未満0%0%0%
義務年限4年5年6年

【備考】
・ 義務年限とは、資格取得後、四倉病院に勤務していただく年数のことです。
    例えば: 奨学金(貸与金)総額252万円の場合→資格取得後四倉病院で4年間看護業務に従事した場合は、
    奨学金(貸与金)252万円の返済が全額免除されます。
・ 卒業時に免許が取得できなかったり、卒業後看護業務に従事しなかったり、
    看護業務を継続しなかった場合には勤続年数に応じた返済割合になります。
・ 年度途中からの奨学資金の相談にも応じます。

看護師修学資金のご案内

奨学金(貸与額)/月80,000円90,000円100,000円
奨学(貸与)期間4年4年4年
奨学金(貸与金)総額3,840,000円4,320,000円4,800,000円

勤続年数による返済割合

1年未満100%100%100%
1年以上~2年未満80%85%85%
2年以上~3年未満60%70%70%
3年以上~4年未満40%55%55%
4年以上~5年未満20%40%40%
5年以上~6年未満0%25%25%
6年以上~7年未満0%0%10%
7年以上~8年未満0%0%0%
義務年限5年6年7年

【備考】
・ 義務年限とは、資格取得後、四倉病院に勤務していただく年数のことです。
    例えば: 奨学金(貸与金)総額384万円の場合→資格取得後四倉病院で5年間看護業務に従事した場合は、
    奨学金(貸与金)384万円の返済が全額免除されます。
・ 卒業時に免許が取得できなかったり、卒業後看護業務に従事しなかったり、
    看護業務を継続しなかった場合には勤続年数に応じた返済割合になります。
・ 年度途中からの奨学資金の相談にも応じます。